沿革

1974年(昭和49年)高岡市において税理士鷲山事務所を開設。
1985年(昭和60年)財務コンサルタントを主たる業務とした株式会社トマックを設立。
1989年(平成元年)現在地の野村に新社屋を建設する。
1991年(平成3年)富山市に株式会社ジェック経営コンサルタントを設立し、経営コンサルタント業務を本格的に開始。
1995年(平成7年)ジェック経営グループ全体として業種別コンサルティングや、ISOコンサルティングを始め生産性向上、人事給与制度等企業に係るコンサルティング全般にわたって業務拡大をした。
1996年(平成8年)事務代行部門(現在のOS事業部)を開設し、事務のアウトソーシング時代に対応する。
一方、コンピューターの立ち上げ支援業務もスタート。
1998年(平成10年)企業の合併、買収、売却、提携等のM&A業務を開始。
(株)日本M&Aセンターと提携。
2000年(平成12年)富山オフィスを開設。
2001年(平成13年)IT事業部を設立し、ITコンサルティング事業及び株式公開支援事業に乗り出した。
2002年(平成14年)税理士法改正により、税理士業務を法人化し税理士法人Jタックスを設立。
2012年(平成24年)高岡オフィスの面積を拡大。
2013年(平成25年)2月 税理士法人Jタックスが、経営革新等支援機関として認定される。
株式会社トマックサポートセンターを開設。
2019年(令和元年)(一社)相続まるごと相談センターを設立し、遺言信託業務を開始した。
2021年(令和3年)税務会計業務を税理士法人Jタックスに一本化。